FC2ブログ

可愛いひろ子ちゃん

「ごめんね。ひろ子ちゃん、今日はおはぎを作ってこなかったのよ。せっかく楽しみにしてくれたのに……、ほんとにゴメンね」
まあばあちゃんは、申し訳なくてひろ子ちゃんに謝りました。
「ううん。ひろ子、おはぎも好きだけど、おばあちゃんが来てくれたのがすごく嬉しいよ。」
「まあ! ひろ子ちゃん、ありがとう!」
まあばあちゃんはひろ子ちゃんが可愛くてキュッと抱き締めました。
「お! ばあちゃん来てくれたんかいな。」
おっちゃんが、玄関をガラガラと開けて出てきました。
「まあおばちゃん、いらっしゃい! 今、お茶を入れますね。どうぞどうぞ!」
邦ちゃんもニコニコ顔で誘ってくれます。
一緒に来ていたと思っていたお春ちゃんがいません。
不思議に思って振り向くと、お春ちゃんはピアノの先生と楽しそうに話していました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR