FC2ブログ

お買い物から帰ってきたよ

まあばあちゃんが、シップを買って戻ってきました。
ジロもミミちゃんも裏口のワンちゃん専用の入り口を覚えたのか、まあばあちゃんが帰ってきた音を聞きつけて転がるように走ってきてくれました。ハッピーちゃんもカイちゃんも一緒になってクルクルします。
「迎えに来てくれたのね。ありがとう。さ、お家に入って美味しいものを頂きましょう。」
ミミちゃんが抱っこ抱っことせがみます。
「ミミちゃん、ゴメンね。荷物があるからね。抱っこは後でね。」
まあばあちゃんが言いますが、ちっとも話を聞いていません。
「あ。まあちゃん、お帰り!」
お春ちゃんが顔を出しました。
「お豊ちゃんは?」
「お風呂に入ったら、良うなったみたいやわ。今、ショウガ湯作ってるわ。」
「そう、良かった。やっぱり温めるのが一番ね。」
「あれ、まあちゃん、カイロも買ってきたんかいな。」
「お豊ちゃん、また暖房つけないかもしれないでしょ」
「そやなぁ。あの子は始末屋やからな」
「それで、カイロなら貼ると思って。」
「エエ考えやわ。」
お春ちゃんも、ウンと頷きました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR