FC2ブログ

お日様が昇ってから散歩しましょう

「なあ、まあちゃん、お昼食べたら、お豊ちゃんのところに行かへんか?」
食事の用意をしているまあばあちゃんにお春ちゃんが言いました。
「そうね。行きましょう。お正月からこっちお豊ちゃんに会ってないものね。」
「そやで、お豊ちゃんが、朝一番の散歩は血圧に悪いから、お日さんが昇ってからにしぃや言うもんやから、一日のまわりがどうもおかしいわ。」
「そうね。でも、血圧は怖いから、この頃は氷点下になるとこともあるし。教えてもらって良かったわ。」
「そやねん。救急車に乗るようなことなったらかなわんからな。気ぃ付けんとな。」
今まで、まあばあちゃん達は、お日様が昇らないうちからお散歩に行っていました。
ジロ達は嬉しそうですが、まあばあちゃん達は、起きてすぐに寒い外へ出かけるのは、体に良くないのだそうです。
まあばあちゃん達は、朝が早いので出かけるまでの時間がとても長いのですが、ここはお豊ちゃんの言う通りが一番なのです。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR