町の活気

お正月が過ぎて、堺の町も朝早くから仕事に行く人が忙しそうに、道を急いでいます。
「お早うございます。」
「あら、いってらっしゃい。」
「行ってきま~す。」
まあばあちゃんとお春ちゃんが家の周りをきれいにしていると、お仕事に行く人が声をかけてくださいます。
まあばあちゃんとお春ちゃんは、掃除そっちのけで幸せそうに挨拶します。
「ええ朝やな。町もいつも通りや。活気があるわ。」
「ほんとね。」
「おせちも、ほとんど邦子とルリちゃんがしてくれたしな。楽さしてもろたわ。」
「ほんといいことばっかりね。」
まあばあちゃん達はいつもながらの黒豆、レンコン、ごまめを煮ました。
邦ちゃん達のおせちを見たときは、時代の流れを感じました。
「そやけど、今時のおせちはカラフルやな。ルリちゃんがケーキ焼いてきたのには驚いたわ。」
「わたしも!」
まあばあちゃんは嬉しそうに笑いました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR