お寺に行ってみると……

「お花ちゃ~ん! お花ちゃ~ん! お春やで~! 来てるか~!」
お寺に着くとさっそく大きな声でお花ちゃんを呼びました。その声を聞いてバタバタと走ってきたのはお寺の奥さんでした。
「あら、まあちゃんとお春ちゃん、来てくれたの! みんなもう集まってるの。上がって上がって!」
「え?」
まあばあちゃんとお春ちゃんは意味が分からずキョトンとしていました。
「今ね、みんなで歌を歌ったり、プレゼントの交換をしているのよ。」
奥さんに急かされて二人は本堂の方に行きました。
「歌やプレゼントって……なんやクリスマスみたいやなぁ。」
お春ちゃんは不思議そうに言いました。
「まあ、そうかもしれないけど、うちのお寺だって歌を歌ったりプレゼントを交換してもいいでしょう。」
「そらそうや。私、お寺言うたら、お供えしたりお経をあげたりするもんやと思ってたさかいビックリしたんや。」
本堂に入ると誰もいません。
「あら、本堂に集まってるんじゃ?」
「こっちよ。」
さらに案内された先の部屋のふすまを開けると、大きな部屋あってたくさん人が集まっていました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR