FC2ブログ

ビックリした~!

「でも、なんで、こないにいろんな有名な人のお墓があるねんやろ」
「う~ん。どうしてかしら?」
まあばあちゃんも首をひねりました。
「トモちゃんが来てたら、優しいにいろいろ教えてくれるのに……残念やなぁ……」
「ほんとね。」
まあばあちゃんが嬉しそうに言いました。。
「トモちゃんは、頑張り屋さんや。よう勉強してエライわ。まあちゃんも自慢やろ?」
「ええ、自慢よ! 大好きよ。」
「私も大好きや! 恭子ちゃんは怖いけど……」
「なになに? 呼んだ?」
「わー!」
お春ちゃんが驚いて大きな声を上げました。
「ビックリした。急に声かけんといて!」
「なによ。ビックリするやんか!」
恭子ちゃんもお春ちゃんの声に驚いたらしく胸に手を当てていました。
「うちらは年寄りやねんから! 急に声かけられたビックリするねん。なぁ、まあちゃん!」
まあばあちゃんは返事に困って苦笑いしました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR