秋の夕暮れ

まあばあちゃんとお春ちゃんは、揚げたての大学芋ととれたてのサツマイモを持って、コナン君の家とユキちゃんの家に届けました。ピアノの先生のお宅にも届けにいきます。ピアノの先生のお父さんはリハビリのかいあって大学の先生に復帰されました。お芋さんを届けに行くと、奥さんが出てこられました。
「わあ! 主人も大学芋大好きなんです。」
と言って、何度もお礼を言ってくださいました。
届けに行ってはついつい話し込んでしまい、配り終えるころには、夕方になっていました。
「やぁ、楽しかったわ。ついつい長居してしもたわ。」
「ほんとね。」
「それにしても、暗うなるの早いわ。つるべ落としの秋の夕暮れやな。」
本当にそのとおりです。
陽が暮れ始めると、スーッと冷えてきました。
まあばあちゃんの住む堺の町もすっかり秋の気配です。
「まあちゃん、早よ帰ってお茶のも! おいしい大学芋もあるしな。」
「そうしましょう。ジロ達も待ってるわ。」
まあばあちゃんはにっこり笑いました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR