第一段階終了!?

お春ちゃんの言葉に、男の人はさわやかに笑って頭を下げました。先生もにっこり笑って恥ずかしそうにうつむきました。
お春ちゃんは、まじまじと男の人を見ました。
傍で見ると、なかなかのハンサムさんです。涼しげな眼もとに引き締まった口元。鼻筋が通った顔立ちで、少し見とれるようなか人です。
「すみませんでしたな。えらい時間取らせてしもうて、せっかくカッコウ良うに走ってはんのに」
お春ちゃんが男の人の手を取って言いました。
「本当に痛いところはないんですね?」
「無いです無いです。ありがとうさんでした。ほんに助かりました。」
男の人はお花ちゃんに笑った後、先生にも頭を下げて颯爽と走って行ってしまいました。
「よぉーし! 第一段階は終了や。よぉーし!」
お春ちゃんは、何やら鼻息荒く気合を入れています。
「どうしたの? お春ちゃん。」
いつもと違うお春ちゃんに、お豊ちゃんが声をかけました。
「まだ、誰にも言われへんねん。言われへんから大変なんや。」
お春ちゃんはそう言ってまた気合を入れました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>何やら鼻息荒く気合を入れています。

え?なんだろう?まさか?なんだろうか?

応援して帰ります。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡全部
sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR