長生きって……

あれから数日が立ちました。
いつものように先生のお父さんは、歩く練習をしています。
みんなで
「1~2~3~」
と数えながら頑張っていました。
すると、後ろから
「ヨンの5の~ろく~」
と小学生くらい男の子の声が聞こえてきました。そして、
「10~11~ひゃく~」
と言いながら、走って通り過ぎて行きました。
明らかに馬鹿にした口調でした。お春ちゃんは怒って、
「そこのボウズ待たんか!」
と言いましたが、
「なんや、バアサン!」
「なんちゅう口の利き方や!」
「バアサンにバアサン言うてるだけやで。」
小学生とは思えない返事が返ってきました。
「何年生や! 名前言うてみ!」
お春ちゃんが声を荒げて言いました。
「ここまで追っかけてきたら教えたるわ。死にぞこないのクソババア!」
なんという口の利き方でしょう。お春ちゃんは追いかけることもできず、怒りのあまりプルプル体を震わせていました。目には涙を浮かべています。
お春ちゃんだけでありません。
先生も先生のお父さんもお母さんも、そして、まあばあちゃんもションボリしてしまいました。
「長生きするのはそんなにいけないことかしら……」
まあばあちゃんは、気落ちした声で言いました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雫さんへ

いつも有難うございます。
みんな優しい子に育ってほしいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR