もちろんやで!

「先生、今度の日曜日に花見しますねん。ここにお父さんとお母さんを呼んで、一緒に来てください。」
お春ちゃんがポンと手をたたいて嬉しそうに言いました。
「でも……」
先生が突然のお誘いにためらっていると、
「ひろ子も、その時ピアノ弾いたらええがな。みんなが聞いてくれはるから頑張れるやろ。」
「うん。おばあちゃんも来てくれるの?」
「もちろんや! 来るに決まってるがな。」
「トモ子お姉ちゃんも来てくれるかな。」
「来るで!」
「マコちゃんも来る?」
「いらん言うても、ひろ子が待ってるから言うて、引っ張てくるから大丈夫や。」
「わー!  マコちゃん、ケーキ作ってくれるかな。」
「作ってくれるに決まってるがな!」
「ほんと?」
「ほんとや!」
お春ちゃんとひろ子ちゃんが楽しそうにお話しします。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR