明日は……

「まあちゃん、今日はホンマに有難うな。」
お春ちゃんは、まあばあちゃんの入れてくれたお茶を見つめながら言いました。
「お春ちゃん……」
まあばあちゃんはかける言葉が見つかりませんでした。
「ごめんやで。まあちゃんにはいろいろ言うてもろてたのにな。まあちゃんの言うたとおりになってしもうたなぁ……。恭子ちゃんにも、なんと言われるやら……」
「わたしも、ああは言ったけど、お春ちゃんの立場だったら、なかなか難しかったと思うわ。」
「……うん……」
お春ちゃんは、頷くと黙ってままになりました。
「お春ちゃん」
「なあんもなくなってしもた。あの家だけが私の財産やったのに……」
「…………」
「でも、あんだけゴテたら、すっきりしたわ。まあちゃんの言うように、笑顔であの家を出れてよかったわ。」
お春ちゃんはサバサバした顔で言いました。
まあばあちゃんが頷くと、
「まあちゃん、桜にはまだ早いけど、梅やったら、まだ残ってるかもしれへん。探しに行こう」
「あ、今なら桃の花じゃない。明日、みんなで行きましょう。」
「うん。」
お春ちゃんはにっこり笑って頷きました。
関連記事
スポンサーサイト


読んでいただいて有り難うございます。
もし良かったら、ポチしてくださると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ああ良かった。ホッとしました。
元気になぁれ。

いつも訪問ありがとうございます。
いつもポチ逃げですいません。ポチ全部

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雫さんへ

いつも有難うございます。
ご心配ありがとうございます。
元気です。(^v^)
更新遅くなって申し訳ありません。
春の訪れを告げるニュースが増えてきて嬉しいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

堺の町のまあばあちゃん

Author:堺の町のまあばあちゃん
堺の町に住む、ひとりのおばあちゃんのお話です。
住み慣れた町の人々との交流や孫のトモちゃんや犬のジロとの生活を通して力強く生きていく姿を物語に書きたいと思います。 
宜しくお願いします。
良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlePRsidetitle


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlePRsidetitle


アフィリエイト・SEO対策



sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR